株式会社Rememberの取り組みについて

株式会社Remember代表・前川航太朗からの情報発信です。

#10 掃除は心磨き

※この文面は、私たちのスタッフ朝礼で用いている資料であり、

メンバー(サービス利用者)も同様にこの資料を用いて学んでいます。

皆で朝礼資料を読んだ後にそれぞれ1分間スピーチを行っています。

 

人間性を育むこと、

心を鍛えること、

夢や目標を実現することなど、

生きる上で重要なことを成し遂げるために

共通することは「凡事徹底」だと思います。

 

そして、凡事徹底の中でも

一番基本とされるのが掃除です。

 

掃除は、

ただ単に環境美化のために行う訳ではありません。

 

一人ひとりの心にある汚れを落として、

心を育むために行うのです。

 

「掃除は心磨き」です。

 

掃除という雑事を

日々継続して行うことによって、

目の前の問題から逃げることなく向き合う根気や

誠実さが身につきます。

 

特に汚い場所(トイレなどの水周り)の掃除では、

「嫌だなあ」「面倒くさい」という考えが

生じやすいものですが、

それに負けずに掃除を行い続けることで

辛抱や忍耐、謙虚さが身につきます。

 

これらのことが、

仕事の質の向上にも

人間性の修養にも必ず繋がります。

 

掃除を継続していると

自然と自分が成長していることに

気付くでしょう。

 

ちょっとした汚れに気付き

それをおろそかにせず掃除するというように、

徹底して平凡なことを

きちっとやっていくことの積み重ねが

やがて大差となって現れます。

 

掃除は私たちが生活する上で

誰もが行う行為です。

 

だから誰でも掃除を通じて

成長するチャンスがある訳ですが

どのような気持ちで取り組むかが肝心です。

 

自ら進んで掃除を行うか、

いやいやながら掃除を行うか。

この違いは大きいです。

 

やらされ感によって掃除をしていては

学びや気付きを得ることは少ないでしょう。

 

掃除を自己成長させる機会と捉え、

前向きに取り組むことを目指して下さい。

 

掃除も、仕事も、人間関係も、

すべて同じ基本の上に成り立っています。

 

周りから必要とされ、

信頼される人間になるために必要なことは、

掃除を行うことで身につけることができると思います。

 

これまで、

掃除を通じて学びや気付きがあった人は

そのことをシェアしてください。

 

また、

そのような経験がない人は、

これから掃除を通じて

どのように自分を変えていきたいかを

シェアしてください。