株式会社Rememberの取り組みについて

株式会社Remember代表・前川航太朗からの情報発信です。

#1 心のあり方を変えていく

※この文面は、私たちのスタッフ朝礼で用いている資料であり、

メンバー(サービス利用者)も同様にこの資料を用いて学んでいます。

皆で朝礼資料を読んだ後にそれぞれ1分間スピーチを行っています。

 

私たちが日々生きていると、自分の身に様々なことが起こります。

それによって、私たちは感情が揺れ動き、

心の状態が変化することを感じることができます。

 

起こることすべてには、意味があると言われています。

苦難福門と言うように、苦難だと思っていたことは、

自分の心のあり方や物事の捉え方を変えることによって、

福に至る門であることに気付くこともできるからです。

 

相手を非難したり、いくら相手を変えようとしても、

その相手は変わらないものです。

 

また、自分の身に起きてしまったことをいくら嘆いたところで、

もう元に戻すことはできません。

変えることができるのは、自分の心のあり方だけです。

 

普段の仕事においても、

自分の心のあり方を変えて具体的に対応を変えたことによって、

メンバーに変化が生じることがあります。

 

これは、メンバーが変わる前に、

私たちの心が変わったために変化が生まれたといえるでしょう。

 

つまり、私たちの心のあり方を変えて具体的に行動することによって、

どんどん自分の置かれた環境をより良くすることもできるし、

周りの人の状況をどんどん改善することができます。

 

これが日常的に意識できることが理想ですが、

なかなか実践することは難しいものです。

ついつい、自分を変えることを忘れがちです。

 

ところが、天は必要なタイミングで自分が感情的になる事象

(思い通りにいかないことやトラブルなど)を起こしてくれます。

 

これは「あなたの心のあり方を変える必要があるよ」という

天からの有難いメッセージと捉えることもできます。

 

これまで、自分の心のあり方を変えて、

の結果、どのように状況が改善されていったのかを、

改めて顧みてみましょう。

 

お互いの経験をシェアすることで

気づきや学びがより深まるかもしれません。